太るサプリ『ファティスタ』の効果とは?
太りたい人が飲むべきはプロテインじゃない!

ファティスタ,効果,口コミ,太りたい

 

ファティスタ,効果,口コミ,太りたい
太りたい

 

世の中、華やかなモデルは男女ともにスラッと痩せているのが当たり前。
巷では「痩せたい」人のためのダイエット商品が相変わらず飛ぶように売れています。

 

このような風潮の中でも「太りたい」という悩みを抱える人は決して少なくありません。

 

太っている人に対して面と向かって
「デブ」「太り過ぎ〜ww」「痩せなよー(笑)」
なんて言う人はいません。
いたとしても、よっぽどデリカシーの無い非常識な人と認定されてしまうでしょう。

 

しかし、痩せている人に対しては、多くの人が何の悪びれも無く
「ガリガリ」
「痩せすぎ〜www」
「もっと肉つけなよー(笑)」

と偉そうに言ってくるのです。

 

それに対して
「太りたいけど太れないんですー(泣)」
なんて言おうものなら

 

「は?嫌味?」
「自虐風自慢??」

なんてさらに攻撃されるのがオチ

 

「太りたい」の悩みは、人に相談できない分、深刻なのです。

 

こうし太りたい人向けの栄養補助食品、サプリメントも数は少ないものの販売されており、中でも『ファティスタ』はその効果が高いと口コミでも評判です。

 

2402
太りたい人のための太るサプリ【ファティスタ】

 

このサプリ『ファティスタ』の成分と効果について、
そして、太りたい人が犯しがちな間違いや、太るためにするべきことをご紹介します!

 

ファティスタ,効果,口コミ,太りたい
女性らしさも男らしさも「肉付き」が重要!

太りたいサプリ『ファティスタ』の成分と効果

ファティスタは、「ガリガリ体型がコンプレックスで太りたい」という悩みを抱えた人向けのサプリメントです。

 

ファティスタ 全成分

・粉末還元麦芽糖水飴・還元パラチノース・穀物麹・穀物発酵エキス・小麦・マルトデキストリン・亜鉛含有酵母・ジンジャーエキスパウダー・黒胡椒抽出物・花粉荷・マカ原末・L-シトルリン・フラクトオリゴ糖・植物性乳酸菌末・乳酸菌・ビフィズス菌末・乳成分・植物発酵エキス・二酸化ケイ素

 

その成分は厳選された5種類の酵素と3種類の麹菌の生酵素。
そして、物性乳酸菌とビフィズス菌、フラクトオリゴ糖など。

 

つまり、ファティスタは『腸内環境を改善する』ことを目的としたサプリと言えます。

 

そもそも、太れないという悩みを抱えている人は、ほぼ例外なく「消化器が弱い」という特徴を持っています。

 

  • たくさん食べられない(食べても下痢する)
  • たくさん食べても太れない

 

この2つは違うことのようで、実は「消化器が弱い」という点で同じです。

 

消化器系とは、食物の摂取、消化、吸収、排泄のための臓器のこと。
具体的には口腔から食道、胃、小腸、大腸、肛門までの通り道と、消化器を分泌する消化腺が含まれます。

 

背の高さ、足の長さ、目の良さに個人差があるように、消化器系の強さにも個人差があるのです。

 

消化管の動きが弱い人や、消化液の分泌が少ない人は、日常生活では問題ないものの、筋肉や脂肪も付きづらくガリガリの体型となってしまいます。

 

ファティスタは、消化器の中でも「栄養の吸収」を担う臓器である「腸」の機能を高めるため、栄養の吸収を助ける腸内フローラや消化酵素のサポート成分を配合したサプリメントです。

 

ファティスタ,効果,口コミ,太りたい

ファティスタで健康的に太る!

一度でも他人に「太りたい」という相談をしたことがある人は、以下のような不毛なアドバイスを受けたことがあるはずです。

  • 寝る前にどか食いしてみたら?
  • 毎日ポテチ食べてみたら?
  • 吐くまでスイーツ食べてみたら?

 

こんな事をして太れるのは、元々太れる体質の人だけです。

 

太れない人がこんな不健康なことをやるのは、確実に逆効果です。
もともと弱い消化器を痛めつけ、さらなる機能低下を招くだけです。

 

「太りたい」とは「不健康になりたい」という意味では無いはずです。

 

「太りたい」とは「健康的に肉をつけたい」という意味であるはず!

 

ならば、まずは消化器の健康を取り戻すのが第一!
ファティスタは、そのために有効な成分をギュッと凝縮したグロウアップサポートサプリなんです!

 

ファティスタ購入はこちら♪

↓↓↓↓↓

2400

太りたい人のサプリ【ファティスタ】

 

太りたい人が、ファティスタを飲む以外にするべきこと

ファティスタは、腸内環境を整え、体に負担をかけることなく、健康的に痩せ事を目指すサプリです。

 

私達が食べたものは、胃で分解され腸で吸収されます。
どんなに食べても、吸収されなければ意味がありません。

 

実は太れない方は「痩せやすい腸内細菌が多い」という問題が非常に多いのです。
まずは腸内環境を改善して、食べたものを吸収できる身体を作っていきましょう。

 

その上で、ファティスタ以外にもすぐに取り組める事。
太りたい人が犯しがちな間違いなどを紹介していきます!

 

ファティスタ,効果,口コミ,太りたい

太りたいなら「早食い」は絶対NG

まず、「太りたい」という悩みを抱える人が最も犯しがちな間違いを指摘しておきます。

 

太るためにはそれなりの栄養を摂らなければいけないのは確かですが、ガリガリ体型から太りたいと思っている人は、とにかく「量」をたくさん食べようとして、早食いになりがちです。

 

人間の脳には満腹中枢という神経があり、十分な量を食べたら満腹中枢が反応して食欲がなくなります。
しかし、この満腹中枢の反応には時間差があるため、”満腹中枢が反応する前にとにかく詰め込んで”しまえばかなりたくさんの量を食べることが出来るのです。

 

このため、太りたい人ほど早食いになる傾向がありますが、これは逆効果です。

 

早食いになるほど消化器には強い負担がかかり、十分に咀嚼されていないもの、十分に消化されていないものが消化器を通ることで、胃腸が疲弊し、さらに機能が低下していきます。
結局、食べたものは満足に吸収されずにお尻から出てくるだけなのです。

太りたいなら「ゆっくりよく噛んで」

逆に、消化器が弱いガリガリ体型を改善したいなら、食事はむしろ「ゆっくり良く噛んで」食べるべきです。

 

満腹中枢は、咀嚼によっても反応するため、良く噛んで食べることで満腹中枢が働きやすくなり、食べられる量は減ってしまいます。

 

しかし、よく噛むことによって食べ物が細かく分解されて消化しやすくなり、唾液の分泌が増えることによって胃腸の負担を軽減できます。

 

胃腸が弱いなら、口が頑張れば良いのです。

 

また例えば、胃の容量の120%食べたとして消化率が70%だと、吸収されるのは84%となります。

 

無理せず良く噛んで、容量の90%に抑えてたとしても消化率が95%なら、吸収されるのは85.5%と多くなるのです。

 

これなら胃腸にとっても優しい食べ方で多くの栄養を吸収でき、健康的に太るためにも有効と言えます。

 

太るためのプロテインには要注意

日本では、「プロテイン」というサプリメントに対する正しい認識が、イマイチ広まっていないようです。

 

運動に縁のなかった人は、未だにプロテインを怪しげな筋肉増強剤かなにかと勘違いしているし、「運動しないのにプロテインを飲むと太る」というのも事実以上に誇張されています。

 

このため「太りたい!」という目的のためにプロテインを買う人がたくさんいるのです。

 

そもそも英単語の「Protein」とは「タンパク質」という意味であり、市販のプロテインパウダーは単なるタンパク質のカタマリです。

 

本来プロテインは「無駄なカロリーを摂りたくない」人が飲むものです。
タンパク質を摂りたいならお肉や卵を食べれば良いはずですが、それでは摂取カロリーが増えて脂肪が付いてしまう。
こういうときにプロテインを活用するのです。

 

ですから、プロテインを飲めば太れるわけではありません。

 

もちろん、タンパク質を摂ることは太るためにも有効ですが、タンパク質ならお肉や魚でも摂れます。
しかもプロテインには含まれていない微量栄養素と一緒に。

 

「太るためのサプリ」を求めるなら、プロテインは後回しにしてよく、まずはファティスタのような「腸内環境を育てる」サプリの方が優先順位が高いでしょう。

 

過剰なプロテインは腸内環境を悪化させる

ジムにいるような筋肉モリモリのマッチョマンは、一日中プロテインを飲んでいるようなイメージがありますが、実はあの人達はかなり腸内環境にも気を使っています。

 

ファティスタ,効果,口コミ,太りたい

 

筋肉モリモリのマッチョマンは「太りたい」という悩みなど持っていないと思いますが、実はプロテインの過剰摂取は腸内環境にも悪影響を与えるのです。
このため、プロテインの摂取量が多い人ほど腸を守るために乳酸菌や食物繊維を意識して摂っているはずです。

 

プロテインはタンパク質のカタマリであると説明しましたが、口から入ったタンパク質はまず十二指腸で「ペプチド」という状態に分解され、その後小腸で「アミノ酸」となり、小腸で吸収されます。

 

しかし、摂取量が多い場合は小腸でも分解しきれず、大腸まで達してしまいます。
大腸が吸収できるのは水分だけで、大腸に達したタンパク質は吸収されずに排出されます。
排出されるだけなら良いのですが、大腸にはタンパク質をエサとする悪玉菌がたくさんいるのです。

 

このため、プロテインを飲みすぎたことで「便秘になった」「下痢になった」「おならが超臭くなった」などの症状は意外と多く、マッチョマン達も腸を守るのに苦労しているんです。

 

ガリガリから太りたい人がプロテインを飲む場合は、空腹時にプロテインだけを飲むのではなく、普通の食事の後にプラスしてプロテインを飲むのが良いでしょう。
空腹時に液体のプロテインだけを飲むと、胃腸を通過するスピードが早すぎて消化不良を起こしやすくなります。

 

食物繊維の多い白米や、個体のお肉などをしっかり食べた後に、液体のプロテインを飲むことで消化器の通過をゆっくりにして負担を軽減できます。

 

ファティスタ,効果,口コミ,太りたい

太りたいなら「筋トレ」すべし

「太りたい」とは「不健康になりたい」という意味では無いはずです。

 

「太りたい」とは「健康的に肉をつけたい」という意味であるはず!

 

ならば、単に脂肪でぶくぶく太るのではなく、せっかくならしなやかに筋肉を付けてスタイルアップを目指しましょう。

 

それだけでなく、筋トレには身体の栄養吸収機能を高める効果も期待できます。

 

筋トレによってカロリーを消費し、筋繊維が損傷すると、それらを修復するために身体は多くの栄養を欲するからです。

 

また、適度な運動は全身の血流を増やして、臓器を含む機能を活性化し、もちろん胃腸にも好影響があります。

 

「腹筋をしたら便通が良くなった」という話は聞いたことがある人も多いはず。
お腹の筋肉に刺激を与えて活性化することで、腸の動きも活発になり、便通が促進されるのです。

 

また、運動によってカロリーを消費することに身体が慣れると、必要なカロリーを蓄えるために食事から多くの栄養を吸収しようとします。
このような変化は数カ月に渡って運動習慣を続けることによって起きるので、毎日自宅でも出来る軽い筋トレなどは継続するようにしましょう。

 

筋肉に刺激を与えて活性化する効果を考えると、単にカロリーを消費するだけの有酸素運動より、筋肉を鍛える効果の高い筋トレの方が、太るためにも有効であると言えます。

 

全身を活性化するのに有効な筋トレ

筋トレと一口に言っても、様々な種目がありますよね。
筋トレの種目は、大きく分けると「コンパウンド種目(複合関節種目)」「アイソレーション種目(単関節種目)」の2つに分類できます。

 

筋トレは、負荷に対して関節を動かす、もしくは負荷に対して関節を固定して耐えるという動きです。

 

この際、関与する関節が複数であるか、単一であるかによって、コンパウンド種目とアイソレーション種目に分けられます。

 

当然ながら、複数の関節が動くコンパウンド種目のほうが、ひとつの動きで動員される筋肉が多いため消費カロリーも大きくなります。
太るための体質改善を考える場合、選ぶべきは圧倒的にコンパウンド種目です。

 

代表的なコンパウンド種目と動く関節

ファティスタ,効果,口コミ,太りたい
ファティスタ,効果,口コミ,太りたい
スクワット(股関節・膝・足首)
腕立て伏せ(肩・肘・手首)
プランク(腰椎・胸椎など)

 

腹筋を刺激するプランク

ファティスタ,効果,口コミ,太りたい
プランクとは、上のイラストのようにうつ伏せで身体を一直線に保つトレーニングです。

 

スクワットや腕立て伏せのように、関節を動かすのではなく、関節を固定して「耐える」という地味なトレーニングですが、背骨を支える腹筋群を中心に全身の筋肉が鍛えられる大変有効な筋トレです。

 

初心者の方は、まずは1分を目標に、この体勢をキープしてみましょう。

 

スクワットや腕立て伏せに関しては、まずは1セット10回〜20回くらいで、無理のない範囲で毎日継続するようにしましょう。

 

ファティスタ,効果,口コミ,太りたい

ファティスタで太りたい!活動は継続が重要

センセーショナルなCMで一躍有名になった「ライザップ」

 

パーソナルトレーニングブームの火付け役となったライザップでも、その他のジムでも、CMに登場するのは「デブが数ヶ月で痩せた姿」だけですよね。

 

では、逆に「ガリが数ヶ月でマッチョになった」ようなCMを打つパーソナルトレーニングジムは無いんでしょうか?
残念ながら、現状ありません。

 

デブは自体重を支えるために既にある程度筋肉が発達しているので、数ヶ月で脂肪を落とすだけである程度サマになります。

 

しかし、食べても太れないガリガリ体型の場合、太るためには根本的な体質改善が必要であるため、数ヶ月から数年程度の長期計画が必要になります。
これでは、商売にならないんですね。

 

太るサプリ『ファティスタ』は、腸内環境を根本から改善して太れる体質を目指していきますが、それでも「効果あった!」という口コミをチェックしてみると、軒並み「6ヶ月以上〜」も継続をしてきた人たちです。

 

体質改善には、時間がかかるのです。

 

例えば、日本人の平均的な食生活は、タンパク質が不足気味です。
太るためにタンパク質の摂取を増やしても、これまでタンパク質摂取量が少なかった人は、タンパク質の消化酵素も減ってしまっています。

 

消化酵素が少ないから、タンパク質をたくさん食べても消化できない。
ファティスタには、タンパク質の消化酵素をサポートする成分も含まれていますが、実際に自分で消化酵素をたくさん分泌出来るようになるまでには一ヶ月程度かかると言われています。

 

一ヶ月継続して、やっと準備が整うということ。
ファティスタは口コミでの評判も高いですが、決して即効性を期待せず、最低でも半年くらいは腰を据えてじっくり試してみてくださいね♪

ファティスタ購入はこちら♪

↓↓↓↓↓

2400

太りたい人のサプリ【ファティスタ】